【クルーメッセージ】第8弾は俳優の天野 公貴さん

本日は第8弾。

 

上杉先生役の天野 公貴さんです。

 

普段はクールな天野さんですが、ダンスのシーンなどコミカルなシーンも今回は盛りだくさん。

 

そんな天野さんからのメッセージ、是非ご一読下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「芸術に触れた時」その言葉は、当時小さい頃に初めて行った生物園を思い出します。

 

生物園と言えば、魚が泳いでいたり、はたまた昆虫類や爬虫類がいたりしました。

 

全てが凝縮された空間、1つ歩けば季節が丸ごと変わったかのような空間。

 

そんな場所が当時の私にとっては、ファンタジーのような感覚でした。

 

そう考えると「芸術に触れた」というより、

 

「芸術を肌で感じた」が正解かも知れません。けれどその場所は気持ちに衝撃を与えてくれました。

 

そんな場所が今でも好きです。

 

生き物と触れ合え感じられる、そんな場所が私は今でも好きです。

 

正直、俳優女優業で稼いでいく、食べていくのは本当に難しい事です。けれどそれ以上にこの業界は、色んな人達との繋がり、知識や経験を与えてくれます。

 

ある意味カルチャーショックみたいなものですかね笑

 

繋がりがある業界、それを私は「円」(えん)と呼んでいます。

 

 

だからこそ関われる事に感謝をして、全力で取り組みより良い作品を手掛ける事が自分にとって、また観に来てくれる方々への恩返しになるのでは無いのかなと思っています。

 

そして今回私は「ひなた号の冒険」初乗船です。舞台という世界観の素晴らしさ、感動を多くのお客様に届けれるように頑張ります!

 

 

少しでもこのエンタメの業界に興味を持っていただければ幸いです。

 

もちろんこの作品を一緒に楽しんでくれれば嬉しいです!

 

またこれをきっかけに、この業界へ踏み出そうと思った人、一緒に突き進んでいる子供達にも何か勇気や糧を送れたらいいなと思います!

 

 

天野 公貴

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

子ども達への想いを乗せて、船は出航します!

 

本日はクルーメッセージをもう1つご紹介します。