【クルーメッセージ】第5弾は俳優の湯田 光さん。

  • 本日はクルーメッセージの第5弾。

    登場するのは湯田 光さんです。

     

    新キャラクター「ランラン」を演じる彼女の魅力は秘めたる情熱。

     

    是非ご一読ください。

     

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    私は中学生の時に母からのお誕生日プレゼントで、初めてミュージカル『レ・ミゼラブル』を観劇しました。

     

    生まれて初めてミュージカルを観たのですが、その時受けた衝撃が今の私に繋がっています。

     

    素晴らしい音楽・歌の力とエネルギーに圧倒され、感動し、「私もあんな風に歌いたい!」と強く思いました。

     

    私はこの時の観劇で私の人生にとってとても大切な“夢”を貰いました。

     

    印象的という言葉を越えて、私の人生を変えてくれた思い出です。

     

    人前に立ち何かを表現出来る機会があるというのはとても有り難く、奇跡的な事だと思っています。

     

    またそれを受け取ってくださる方がいるという事は更に奇跡のようだと思います。

     

    いつでも、これが最後になるかもしれない、という気持ちで、今ある今に感謝し、そして受け取ってくださる方にとって少しでも“なにか良いもの”をお渡し出来るよう自分自身の全力で臨んでいます。

     

    『ひなた号の冒険』への気持ちも一緒です。

     

    与えて頂いた役を全うすべく、試行錯誤しながら、そして楽しみながらお稽古に励んでおります。

     

    観終わった後に元気になって、足取りも軽くなり、そしてそっと自分の胸に手を当てて心を感じられるそんな作品だと私は思っています。

     

    沢山の方の心にお届け出来るよう、気を引き締めて感染症対策に充分取り組みながら、無事出航出来るよう取り組みます!

     

    今この時代を生きている皆様、感染症対策の為多くの我慢を強いられて生活をされている事と思います。

     

    それは子供達も同じだと思います。

     

    友達との触れ合い、机を取り囲んで食べる給食、はしゃぎながら入るプール、皆で大きな声で歌う合唱。

     

    私が子供の頃当たり前のように経験出来た学校生活の数々を今経験出来ない子供達がいると思うと、いたたまれない気持ちになります。

     

    そんな子供達に是非ひなた号の冒険のDVDを観てただただ楽しんで欲しいです!

     

    ひなた号の冒険には沢山の子供達も出演されています。

     

    同年代の子が舞台に立ち輝く姿は、きっととても刺激的で希望になると思います!

     

    このような情勢で中々生で芸術に触れる事が難しい方も沢山いらっしゃると思います。

     

    劇場には来られなくてもDVDを通してこの作品に触れて頂き、そして明るく楽しい気持ちになって貰えたら嬉しいです!

     

    そしてこのDVD鑑賞が、観てくれた子供達の夢に繋がったら更に嬉しいです!!!

     

    演技のみならず歌唱力も彼女の魅力のひとつ。

     

    ランラン役

    湯田 光

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

     

    如何でしたでしょうか?

     

    東京都立芸術高等学校を卒業後に國學院大學日本文学科卒業したという彼女のルーツにもミュージカルがあったというのは素敵な巡り合わせだなと思います。

     

    今後の更新にもご期待ください。

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。