2019年の第一弾は、ミュージカル・ナンバーズです!

チケット絶賛発売中

2019年2月9日(土)午後2時開演

ミュージカル・ナンバーズ

ひなた号の冒険

〜星が集まる場所〜

我孫子市と共催

子供のための舞台鑑賞事業として公演

亀有リリオホールでの公演。10月27日ひなた号の冒険〜7つの島の伝説〜ご来場本当にありがとうございました!愛と涙と感動の夢のような時間を皆様と分かち合うことができました。
今回は我孫子市からご依頼をいただき、子供達の心の栄養にと「子供のための舞台鑑賞事業」として、ひなた号の冒険を上演することになりました。
ミュージカルではなく、ミュージカルのナンバーを90分間紡いでいく作品になります!まるでダイジェストを見ているように、畳み掛けて流れる生演奏と臨場感あふれる時間をぜひ!
家族で見に来てもらえるように、ファミリーチケットもあります。ご来場お待ちしております!

日時:2019年2月9日(土) 

開場 13:00 開演 14:00

場所:けやきプラザふれあいホール 

千葉県我孫子市本町3丁目1−2

料金:チケットは1/16(水)より発売開始

一般券 1,000円、ファミリー券 2,000円(注)

(注)子供を含む家族3人まで

出演:
ひなたなほこ/アサコ/彦坂文香/長谷川みさ/石山心人/佐々木優愛/寺北侑以/眞塩藍咲/小島琉琵/大島莉央奈/田村優奏/阿部優凪/桜田来春/茂木拳斗/渡辺優空/米澤あろえ/井上紗奈/寺田菜七/鶴岡黎春/齋藤 宇/石川優奈/霜出莉月/新真碧/新将輝斗/酒井悠丞/柳尾有菜/平野心絆/渡辺優空/眞塩穂和/中村韻也
演奏:伊藤辰哉(ピアノ)、nontch(パーカッション)
制作協力・舞台監督:飯塚幸之介(有限会社飯塚舞台事務所)
音響:石金慎太朗(株式会社東京音研)
主催:我孫子市教育委員会・一般社団法人ココロエデュケーションラボ
運営:子どものための舞台鑑賞事業実行委員会
協力:UnRealProject/TOKYO町工場HUB
企画制作:ひなた号の冒険実行委員会

<前回の公演の声>

  • ひなたさんの歌はシンプルで直球。子どもにも大人にも誰にでも起きる日常や感情を歌にしているから、とても身近で素朴であったかくて胸を打ちます。 「ひなた号の冒険」では、そんな真っ直ぐな歌がストーリーと共に散りばめられ、見る人を勇気づけたり泣かせたり、色々な気づきを与えてくれます。 あたり前なんてひとつもない。そこに気がつければ、苦しいことがあっても大丈夫!ひなた船長に背中を押されてみんながキラキラと輝き出します。 月並みだけど本当に老若男女に見てほしいミュージカルです。特に子どもたちの迫力あるパフォーマンスが素晴らしい!(千葉県 Mさん)
  • もっともっと、ひなた号の冒険を、子どもたちの表情を見ながら、観たい! すご~く楽しい、幸せな時間を過ごせるミュージカルでした!(東京都 Tさん)

 

どんな雨でも、必ず晴れる。

ひなた号の出発です!

舞台に引き込まれる一体感

観客が観客であることを忘れてしまうような一体感。ひなた号は、ホール全体が海賊船で観客も乗組員です。船長たちとのやりとりを楽しみながら、まるで一緒に冒険しているような感覚に観客は引き込まれていくでしょう。

デッキから身を乗り出して、ひなた船長や仲間たちが見詰める景色を眺めてみませんか。

Learn More

生演奏で感じる心の響き

コントラバスの低音が足元に響くのを感じたり、歌手の息継ぎの瞬間に引き込まれた経験はありますか?手拍子がミュージシャンの心を動かし、リズムが早くなったり、遅くなったり、会場が呼吸し、動悸を打つような感覚。

生演奏で感じる心の響きは、子供たちの心にいつまでも残るでしょう。

Learn More

あなたのための歌

音が重なって和音が鳴るように、ひなた号の歌詞や曲は聞いている者の心に重ねて響きます。ひとりひとりの持つ懐かしさや、心の奥に大切にしている気持ちに寄り添い、他の誰でもない、あなたのために楽曲を演奏し、歌います。

自分に向けてそっと歌われているような、不思議な優しさに包まれるでしょう。

Learn More

ひなた号の冒険のあらすじ

ひなた号は海賊船! 海賊船と言ってもただの海賊船ではありません!
いつも元気いっぱいな船長のひなたが探しているのは、宝石ではなく景色です。
一緒に航海を続けている個性的な仲間たちは、みんな音楽が大好きで、ずっと音楽を奏でています。

バイオリン、ピアノ、パーカッション!

ネコのミーコとサル介も一緒に歌って踊り出す美しい音色が響き渡ります。いつも楽しく航海を続けるひなた号は、色んな町に立ち寄ってみたり、アクシデントにあったり・・・。元気いっぱいな船長のひなたは、人と触れ合う事が大好き!!

今日は、どんな人と出会い、どんな景色と巡り会うのでしょうか?

ひなた号の冒険は、

音楽と舞台と地域の人々との共創プロジェクトです。

ひなた なほこ「ひなた号の冒険」製作委員会のメンバーたちは、「ハッピーは続く」と心から信じています。ひとりの「ありがとう」の気持ちは、その相手の笑顔を作ることで、またその先の大事な人に続いていく。音楽や舞台で心を動かした子供たちが、夢を信じて次の世代を切り拓いていく。そんな希望の光を、企業や地域の皆様と共に照らして、繋がっていければと願っています。

全ての子供たちへ平等に芸術を

ひなた号の冒険で演奏される楽曲は、わたくしたちの生きる希望を歌っています。下を向いて俯いている女の子や男の子、自信が持てすに一歩を踏み出せない人、人を信じられなくて傷ついている子供や大人たち。ひなた号の歌は、そんな気持ちに寄り添って、他の誰でもない「あなた」を歌います。自分を、そして人を信じてもいいと思えるように、一人一人への祈りを込めて。

そして、それをもっとも必要としている子供たちに、届けたい。家庭の環境や貧富の違いで、子供たちが芸術に触れ、感動する機会に差があってはいけないと思っています。「ひなた号の冒険」では、社会や大人の助けを必要としている子供たちには、無料で乗船して欲しいと考えています。

その機会を企業や地域の方々と一緒に作り上げたいと願っています。そして、それはご協力をいただく皆様にとっても、ワクワクする体験となるはずです。あたりまえに見える人生が、思いやりが、感謝の気持ちが、あたりまえではないと感じること。これはひなた号の冒険が舞台で伝えたいメッセージでもあり、またこのミュージカルを皆様と作っていく中で共感していきたいと思っています。

企業の皆様との共創

従業員とご家族、そして社会のために

ミュージカルを応援するって、ちょっと素敵ですよね。お客様やお取引先、大切な会社を守ってくれる従業員の方々のために、そのご家族や友人、子供たちと時間を共有し、感動を共有する機会を一緒に作りませんか。かけがえのない贈り物になります。

今回は、企業の皆様のスポンサー枠を限定的にご用意致しました。本物のミュージカルを応援することで、貴社のブランド価値を高め、御社のことを自慢に思う従業員、御社のサービスや製品を好きになってくれるお客さんや取引先を増やしていくことに貢献できればと思います。

貴社の大切な方々を大切に思う気持ちが、きっと伝わります。ぜひ、この機会をご活用ください。

詳細はこちら

地域の方々との共創

わくわくする毎日と子供たちの成長ために

ひなた号の冒険は、舞台と観客、そして地域の方々との協力で創り上げていきたいと考えています。その軸となるのは、子供たちに本物の芸術を体験して欲しい、大人たちには家族や大切な人たちとの素敵な時間や感動を共有して欲しいという思いです。

公演とそれに向けての活動をより多くの方々に広げていただき、実際に公演に来ていただき、また恵まれない子供たちへ支援の手を差し伸べていただきたいと願っています。様々なイベントも行いますので、一緒に盛り上げましょう。ひとりひとりのワクワクする気持ちや笑顔が、風となって、ひなた号の帆を前に進めます。

詳細はこちら

ひなた号の冒険 航海日誌

ひなた号の冒険の魅力

ファミリーミュージカル「ひなた号の冒険」は、たくさんの魅力に溢れているが、ここでは作品のテーマとなっている「家族」を中心に本作品の魅力を解説。ひとりでも多くの大人と子どもたちに、観て頂きたい!… Read More

過去の記事を読む

2019年度 ご協賛企業

ご協賛を頂き、どうもありがとうございます。
生バンドでお届けする、大迫力のミュージカル!

行こう。ひなた号の冒険へ!